ツーリング35日目~エストニア(タルトゥ→タリン)~

2017年5月20日。天候:晴れ

走行距離:240㎞
本日はタリンまで移動するため、朝からタルトゥのホステルで準備。
朝早く起きたつもりだが、部屋からバイクの駐輪場までが遠く、あれよあれよと結局出発したのは11時頃。出発準備の時間短縮が課題。

サイドバックはホステルに持ち込まなかったり、鍵つきのボックスに盗まれるとまずい寝袋やシート等収納するようにしようか。
試行錯誤をしてみる予定。

話は戻り、ホステスを出発し、最後にタルトゥの街並みを見てタリンに向け出発。

悪魔橋(デビルブリッジ)

旧タルトゥ大学

タリンまでの道はかなり綺麗で走りやすい。
ロシアも走りやすいひたすらまっすぐの道を永遠と突き進んできたが、エストニアに入り、カーブが増えてきた。
また、ロータリーもちょくちょく出てきたので、ヨーロッパっぽさを実感。
ただ、自然の多さ、田舎さについてはロシアとさほど変わらない。
旧ソ連なので、文化も同じだったのだから。

タリンまでは4時間くらいで到着したが、宿の場所探しで迷い、+1時間かかった。
本日の宿は市街地近くで、なんと歩いて5分で城壁という素晴らしい立地。「16ユーロホステル」というところ。

なかなか居心地のよさがあり、キッチンとサウナがあるのがかなりの評価ポイント。

ここには3日泊まるので、またレポートすることにする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です