ツーリング15日目~ロシア(シベリア鉄道2日目)~

2017年4月30日。天候:晴れ。
今日はマーヒーな1日。特にすること無いのね、シベリア鉄道って。。。そのため、先輩から譲って貰った本、『夏の朝の成層圏』を読んで過ごす。

前回は真夏に乗ったため、ウズベキスタンやカザフスタンの出稼ぎ労働者乗車が多かったが、今回は季節柄様々な人が乗車している。一番の驚きは北朝鮮の人が7人くらい乗っている。もちろん話せないが、金正恩のバッチが付いているので、ほぼ間違いない。あ~、気を付けよう。ただ、物とか取りそうな感じはないので、良しとしよう。

今回は特に題材がないため、シベリア鉄道の中の様子を紹介。

  • 車内の様子

6人が1区画で、1車両40人くらい乗車できる。二段ベッドとなっており、下の段は荷物は収納でき、上段の人は上(3段目)に荷物を置く。

    • 熱湯

    各車両にあり、石炭で沸かす式。カップヌードルに最適。皆さん重宝していた。

      • シャワー

      どの車両にあるかは不明だが、サービスはあるようだ。浴びている人は1人だけ見かけた。

        また、題材や補足があれば書き足します\(^-^)/

        コメントを残す

        メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です