後日談①:リスボン観光

​​​​​​​​2017年7月22日。天候:晴れ

ポルトガルに来たら、まずは首都のリスボンを観光。

Franca de Xira のキャンプ場からリスボンにはCPという在来線+メトロを乗り継げば何とか行けるが、CPの普通列車は1時間に1本なので、乗り遅れるときつい。

CPではAporoniaという駅に到着し、メトロをケチって歩いて町中に行ったのだが、マリファナを2度ほど売られた。怪しいおじさんが近づいてきて、『どう?』みたいな感じで。もちろん断ったが、ポルトガルの先行き不安(後にこの予想は当たることになる。)

リスボンの町中は綺麗とは言えないが、観光スポットはちらほらある。ただ、日曜日ということもあり、今日はやめといた。

ポルトガルの物価は安いという話を聞いていたのだが、町中のお土産屋やレストランを見ても特に安いとは感じられず。やはり安いロシアを見てきたためか!?
EU諸国と比較すると安いのかもしれない。

ポルトガルの写真を何枚か。
雰囲気とイメージが伝われば、それが観光ブログというものだ!!

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です